国際ロータリー第2620地区2019-20年度インターアクト指導者講習会

実施日 2019年11月17日(日)
インターアクト指導者講習会報告
2019年11月17日(日)10時から15時まで
場所:修善寺総合会館
ホスト校:静岡県立伊豆総合高等学校、スポンサーRC:伊豆中央ロータリークラブで講習会が行われました。

テーマは「地域の持続可能性~活性化への取り組み」です。
開会式では開会の言葉、点鐘、国歌・インターアクトの歌、参加者紹介の後、ホスト校深澤富士夫校長、スポンサークラブ雨宮演邦会長による歓迎の挨拶に引き続き第2620地区幹事中村皇積氏、小澤邦比呂ロータリープログラム委員長からインターアクトクラブ活動へ大きなる期待を寄せる祝辞を頂きました。
その後、飯倉清太氏を講師に迎えごみ清掃活動を通しての継続的な地域貢献への取り組みの講演を聞き、それを受けてホスト校生徒による「地域に広がる修善寺大掃除」発表がされました。
次に地区ローターアクター代表冨永里紗さんから交換学生・ローターアクターからの実践報告をして頂きました。
午後からは伊豆半島の歴史がわかるジオリアを見学、あわせてワークシートをグループで作成し発表しました。
「地域の持続可能性~活性化への取り組み~」をテーマに充実した指導者講習会でした。改めてホスト校、スポンサーRCの皆様のご尽力に感謝申し上げます。