★ハイライトよねやま236号★


★ ハ イ ラ イ ト よ ね や ま 236号 ★  2019年11月12日発行


::今月のトピックス::
——————
・2020学年度奨学金申込み状況
・米山イベント満載の地区大会 ― 第2800地区 ―
・寄付金速報 ― 米山月間のご支援に感謝 ―
・海外学友会の海岸清掃活動
・台風被災地でボランティア

<お知らせ>
◆海外米山学友会総会のご案内(2020年1月以降)

《今月のピックアップ記事》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
台風被災地でボランティア
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マレーシア出身の米山学友、叶志恩(ヤップ チーエン)さん
(2011-13/有田南RC)が10月26日、台風や豪雨で甚大な被害を受けた千葉県君津市でボランティア活動をしました。
ボランティアセンターに集まった他の登録者と協力し、高齢ご夫妻の自宅物置から、水に浸かった家財を含め、1,000冊以上にのぼる書籍や家具を取り出し、解体し、土嚢袋に詰める作業を行いました。その数は軽トラック5台分もになったとのことです。

ヤップさんは3年前の熊本大地震の際も、現地に赴いて1週間ボランティア活動をし、熊本東RCの例会で報告をしました。
ヤップさんの気持ちと行動力は、被災した方々の大きな力となったことと思います。心から感謝申し上げます。

【ヤップさんからのコメント】
奨学生時代、2640地区のロータリアンとともに和歌山県南部の台風被災地へボランティアに行った経験が今でもずっと心に残っています。
同じ国、同じ地球に住んでいて、自分はどれほど恵まれているか、気付くことができました。
たくさん行動してGive and take and happy and giveというサイクルを回していきたいですし、行動してくれる学友が増えるよう願っています。


※記事の続き、およびそのほかの記事は、ぜひPDF版をご覧ください。