通常例会をオンラインで開催しました

実施日 2020年04月06日(月)
静岡ローターアクトクラブでは、3月の例会は新型コロナウイルス感染拡大防止措置で全て中止にしてしまって何も行いませんでしたが、今月は今後の事を考えオンラインで通常例会を行ってみました。

当地区・当クラブでは会議は殆どオンラインで行う為、LINE通話会議の経験はありますが例会はやった事がなかったので、やってそうな地区に事前に聞いて回りました。そんな折、3/30(月)に第3回関東ブロック代表者会議をzoomで行う機会がありました。結構使い勝手が良かったのでその後例会でスムーズに出来る様に無料版で2回程個人的にリハーサルを行い準備を進めてきました。これからも頻繁に使用する予定があるため、その後ロータリーグローバルリワードから有料版を契約しました。

当クラブは毎回必ず卓話を行っている為、今回オンラインで卓話が上手く出来るかというのがまず懸念がありましたが、一番手を引き受けてくれた会員が居たのでやってもらう事になりました。聞いている人に質問をしながら行う等の工夫をしてくれました。また、ローターアクトソングもしっかり行いました。

例会が始まる前に他クラブのOGに声をかけたら参戦してくれ、「例会場には行けないけどこれなら出られる」という、オンラインならではのメリットも感じる事が出来ました。様々なツールがある昨今、従来の通り有るものでなんとなくやるのではなく「何をしたいか」等を明確にさせた上で、その時々にフィットした手段を選択して行く必要があると感じます。

3月に開催予定だったローターアクト地区年次大会は中止になってしまいましたが、4月から5月へ延期したローターアクト地区協議会はオンラインで開催する事に決定しました。こちらも初めての試みですが、しっかり準備して当クラブの実績の一つとして数える事が出来たら良いです。

昔よりも便利になって色々時短で出来る様になったとは思いますが、知識も簡単に調べる事が出来るから個人で出来てしまう事が多く、昔よりも色々個人の負担が大きく時間もいっぱい使わなければならず、仕事とプライベートの明確な線引きが無くなってきていると思います。その中でこの様な団体を繋げていくという事は、その短くなった自由時間の中で出来る事、又はその様な人に合わせた事ではないと無理なのは明確だと感じます。【「ロータリーの理念」×「現状」=?】はこれからもずっとずっと答えが変化していく課題だと思っています。今はとにかく色んな事に挑戦して実績を作って、後の人達の選択肢を増やしていきたいです。

◆国際ロータリー第2620地区ローターアクトFacebookページ
https://www.facebook.com/RID2620shizuokayamanashi/

◆静岡ローターアクトクラブFacebookページ
https://ja-jp.facebook.com/shizuokarac2620/