★ハイライトよねやま243号★


★ ハ イ ラ イ ト よ ね や ま 243号 ★  2020年6月12日発行
::今月のトピックス::
・奨学生からのFAQ ― コロナ禍の中で ―
・博士号取得状況
・寄付金速報 ― 今年度は30日着金分まで ―
・学友によるマスク支援 第2報
・2021年台北国際大会に参加しましょう!

<事務局勤務体制について>


《今月のピックアップ記事》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
学友によるマスク支援 第2報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★第2770地区★

第2770地区(埼玉県南東部)米山学友会が5月24日、県内にある2箇所の高齢者福祉施設へマスクを寄贈しました。

「介護施設などコロナの最前線で働く方々に対して、米山学友会として何かできないだろうか?」との思いから、この企画がスタート。
海外在住者を含む同学友会会員から寄せられた寄付金を原資に、春日部市および越谷市の高齢者福祉施設へ計10,500枚のマスクを寄贈しました。

同施設には毎年、地区米山奨学委員会の指導のもと、現役奨学生と学友会が慰問奉仕活動をしています。


★第2760地区★

第2760地区(愛知県)でも5月21日、米山奨学生・学友会と地区米山委員会が共同で、要介護高齢者の介護医療院など5つの施設へ計5,000枚のマスクを寄贈しました。

「コロナウイルスに負けず、少しでも皆さんの励みになれたらとの思いを込めました」と、会長の林チョンさんは語ってくださいました。


<事務局勤務体制について>

【6月の事務局開室時間】 平日10:30~16:00

6月は、テレワークや時短・時差通勤を併用し、段階的に通常業務への移行を図ってまいります。
上記時間は事務局職員が交代で出勤しており、直接電話に出て対応させていただきますが、お問い合わせの際には、引き続きEメールも併せてご活用くださいますよう、よろしくお願いいたします。


そのほかの記事は、ぜひPDF版をご覧ください。