中学生市スポーツ交流大会へメッセージ応援うちわ寄贈

実施日 2020年06月26日(月)
中体連や教育委員会、学校、保護者の皆様のご尽力により、代替え大会として「市スポーツ交流大会」が開催されることとなり、ロータリークラブとしても、落胆していた生徒のみなさんに何かエールを送ることができないかと考え、メッセージを込めた応援うちわを5000枚製作し、池谷教育長、菊地中体連会長ご同席のもと寄贈させていただきました。
暑い夏、熱いプレーが繰り広げられるであろう各競技会場にて、配布いただく事になりました^_^

本年度、55周年を迎えた富士宮ロータリークラブは、創立以来奉仕活動に取り組んでまいりましたが、特に青少年奉仕、中学総体への支援は長く、昭和53年より40年以上にわたり各競技での活躍をポイント換算し、総合得点で『ロータリークラブ杯』を、生徒数の少ない学校には『ロータリー会長杯』を授与してまいりました。
しかし今年、今までの努力の集大成を披露するはずの舞台は、コロナ渦の影響で中止を余儀なくされ、42年続いたロータリー杯も、残念ながら中止となりましたが、いつかきっとこの試練が人生のなかで大きく花開く糧になることを願って。