島田市特別支援学級にiPad4台寄贈

実施日 2020年11月12日(木)
当クラブでは、島田市特別支援学級への学習支援事業といたしまして、ロータリー財団地区補助金を利用させていただき、教育アプリを内蔵したiPad(アイパッド)4台を寄贈しました。

社会奉仕委員会では、市内にある特別支援学級へ、寄贈したiPadを授業で子どもたちが有効に活用している様子を見学しました。

贈呈式では、萩原会長が特別支援学級の子供達の教育の困難さの軽減と学習意欲の向上につながればとの思いを込め、濱田和彦市教育長に手渡しました。

また、学校教育課指導主事の方に、島田市の教育の目標や特別支援学級の現状、様々な障害について卓話をいただき、教育現場の現状を知る良い機会となりました。