甲府東RC・甲府北RC合同奉仕地業「ぽかぽかキャンプ2020」

実施日 2020年11月14日(土)
甲府北RCと昨年に引続き合同奉仕事業として「ぽかぽかキャンプ2020(山梨県南巨摩郡身延町みのぶ自然の里)」甲府東RC(14名)・甲府北RC(6名)で参加してきました。

 このキャンプは、富士川町特別支援教育野外活動を支援する会が特別支援学校や特別支援学級に所属する児童生徒(今回は参加者6家族)を対象に、豊かな自然体験や余暇活動の提供を目的に6年前から実施しています。

 今回は、コロナ禍なので、参加者は家族同伴を条件に募りました。  アフリカ太鼓を使って歌ったり、ツリークライミング、野外クッキングなど自然の中で自身の五感を使った活動やチャレンジの必要な活動を通して、自立や社会参加につながり、障害のある子供たちの生きがいのある暮らしに資する活動となりました。

 コロナ禍で感染予防対策を徹底する中での開催となりましたが、子ども達は家族と楽しい体験ができ、また、天候にも恵まれ、心も体も本当にぽかぽかキャンプになりました。