児童文学に見る ジェンダーフリー卓話!

実施日 2021年04月27日(火)
静岡県掛川市在住の児童文学作家、小川雅子様がポプラ社の文学大賞を『ライラックのワンピース』で受賞されました。
小川様より、児童文学作家への歩みを語って頂きました。
本の中では、サッカー少年であり、趣味は編み物という少年の心理が爽やかな文体で語られています。
他者を認める、まさにジェンダーフリーを学べるものです。

例会に先立ち、春休みに入る前、浜松市内の施設など4カ所に本の寄贈も行いました。とても喜んで頂けました。